スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|みんなのコメント - |

| スポンサードリンク | |
Entry: main  << >>
「好きなこと」と「得意なこと」が出会う場所 『才能を引き出すエレメントの法則』
評価:
ケン・ロビンソン,ルー・アロニカ
祥伝社
¥ 1,575
(2009-07-28)

世の中には2種類の人間しかいない。

自分の好きなことをやり充実した人生を送る人と、

好きなことをやれず、

死ぬ間際になってやっていないことを後悔する人。

その違いはどこから生まれてくるのだろう。

僕はすべての人が、

「好きなこと」と「得意なこと」が出会う

「エレメント」という場所を見つけることができると確信しているし、

それを自分の人生で体現し、

納得するために生きている。

すべての人間は自分本来の才能をフルに発揮して、

自分と周りの人たちをhappyにすることができる。


自分にとってはあまりに自明の真理なので、

大きな衝撃はなかったけど、

もし、

そうは思わない人がいたら、

本書はあなたの人生を変える一冊になるかもしれない。

あなたが真に没頭できてやりたいこと、

そして得意なこと、

つまり、

あなただけの「エレメント」を捜しだす旅に出かけることができる。

本書では様々な分野で活躍する人物が登場し、

どうやって自分の特別な能力に気がついたのか、

好きな仕事で成功したのか、

才能を伸ばして開花させた経緯、

人間関係から得るもの、障害となるもの、

それぞれの災難をどう乗り越えるか、

そして、

それらのエピソードから導きだされる法則などが紹介されている。

例えば、

「天才」たちに共通する「エレメント」7つの法則として、

下記の項目はあげられている。

1.能力を限定しない
才能は様々な形で現れる

2.好きになる
我を忘れる瞬間を経験する

3.仲間がいる
自分と同族の集団をさがす

4.環境から抜け出す
才能を邪魔する制約の輪からの脱出

5.チャンスを逃さない
幸運を呼び込む考え方と態度とは?

6.メンターと出会う
人とのつながりを大切にする

7.年齢にとらわれない
遅すぎることはない


こういったいろんな要因があるから、

詳しくは本書を見て欲しいが、

僕が一番印象に残ったのは、

監修者のまえがきにあったこの言葉。

本当にやりたいことを見つけたら、

どんなことがあってもそれを手放したりしてはなりません。

たとえ親から絶縁されようが、奥さんに反対されようが、ヤクザが取り立てに来ようが、

周囲から白い目で見られて無視される存在になろうが。

そこで一歩でも引いてしまったら、自分を裏切ったことになるから。

そして、年老いて死の床についたときに、きっと後悔してしまうから。



おおげさと笑う人もいるかもしれない。

だけど、

自分で自分の人生のハンドルを握るには、

覚悟や決意が必要ということを理解していない人は、

けっこう多いんじゃないかな。

これはぼく自身も含めて。

やっぱり命がけで遊ばないと面白くないよね。






|みんなのコメント comments(0) |

| MOGGY | 07:01 |
スポンサーサイト
|みんなのコメント - |

| スポンサードリンク | 07:01 |
Comment








Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Profile

その他の作品を調べる

最近の訪問者

Search

Entry

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode

Sponsored Links