スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|みんなのコメント - |

| スポンサードリンク | |
Entry: main  << >>
ガチミシュラン

評価:
---
日本ミシュランタイヤ株式会社
¥ 2,415
(2008-11-21)
昨年はアジア初のミシュランガイドということで話題を呼び、
30万部を売るヒットとなった2009年度版が出版された。
今年の売れ行きはどうなるのでしょうか。
外国人の接待する店を選ぶのには役立ちそうだけど。

そのミシュランに選ばれたお店を覆面で食べ歩いて、
これでもかというくらい斬りまくっている
友里 征耶という料理評論家がいて面白い。
書籍化されたものはまだ見ていないけど、
MOURAのコラムで100店舗分ぐらいの評価が見れて、
ミシュランへの強烈な駄目だしをしている。
天下のすきやばし 次郎にも容赦ない。一部抜粋するとこんな感じ。

以前はライバルの高額鮨屋が少なく、タネ質、仕事、酢飯と先端を走っていたかもしれませんが、マスコミにチヤホヤされて眠りこけてしまった兎のような過大評価鮨屋。世界一高い支払いをしてまでわざわざ訪問する必要はないと考えます。

ヒィィィッ、怖い、厳しー。
お店に迎合するような評論家とは対極のスタイルで、
業界では相当な要注意人物として、警戒されているらしい。
友里氏が批評しているお店に行ったことがないので、なんともいえないが、
良いものは、良いところとして評価しつつ、どこが駄目かの説明もあり、
ユーザーは参考にしていいんじゃないかと感じた。
じゃあ友里氏が高い評価しているところで、コストパフォーマンスが高そうな店は?というと、

◆中国料理(小川町)
四川一貫
6000円前後でお腹いっぱいになるCP最高店
※ランチはそうでもないみたい
食べログ評価3,43

◆レストラン吾妻(本所吾妻橋)
素材と味の良さで高額でも大人気の下町洋食店
ランチ5000円でも納得できるレベルの高さ
食べログ評価3,65

◆楽亭(赤坂)
揚げの技術もさることながらタネ質の良さが抜群
刺身の質も上々でほかの天ぷら屋との差は歴然
刺身が4200円に、1万500円と1万2600円の2コース
食べログ評価3,96


楽亭は今度両親が上京したときに連れてくお店として、
四川一貫とレストラン吾妻は近いうちに行って判断してみたい。

ちなみに僕がお店選びの参考にしているのは、『東京いい店うまい店』。
食に造詣の深い著名なライターを含む40人ほどの探偵が、
一般客の目線から選んだ名店を紹介している本でボチボチ使える。
ただこれだけだと当たり外れがあるので、
食べログで信頼できそうな人のレビューを確認して、
総合的に判断している。
食べログは混合玉石のユーザー評価総合点なので、
あんまり当てにならないけど、平均が3,5を超えるお店なら、
経験上がっかりしたことはない。

でも、なんだかんだいっても、結局
知り合いから教えてもらえる情報が一番安心。
コストパフォーマンスが高いお店教えてくださーい!

|みんなのコメント comments(0) |

| MOGGY | 14:18 |
スポンサーサイト
|みんなのコメント - |

| スポンサードリンク | 14:18 |
Comment








Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

Profile

その他の作品を調べる

最近の訪問者

Search

Entry

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode

Sponsored Links